トヨタ博物館

PR|オーダーで部屋に合わせた壁面収納|

先日、長久手市にあるトヨタ博物館にいってきました。この博物館は、トヨタ自動車50周年記念事業の一環として建設さえたようです。トヨタ博物館に行く前は、トヨタが売りだした車両だけが展示してあるのかと思ってたのですが、世界中から代表的な車も収集していました。自分の年齢よりも古い車が多くあり、また現在の車にはないデザインの旧車があり、かなり面白い体験ができました。お土産コーナーも豊富にあり車のミニカーなどが多く販売されていました。ちょっとしたおもちゃ屋さん状態でした。子供連れも多く、大人も子供も楽しめる博物館だと思います。さらに特別企画展もやっており、歴代の実車50台、関連資料として展示するトヨタの主要700車種の車両系統図なども初公開となっています。ちなみに次の展示は、「流線型の時代とクルマたち」というものがやっています。具体的には1930年代の欧米で発表された流線型の車両に加え、電化製品、ポスターなども模型とともに紹介されてようです。興味あるかたはいってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す